防災 – おおいた国際交流プラザ

防災

防災に関する研修や県内の取り組み、多言語資料を紹介します。

防災に関する情報について

日本各地で様々な災害が起きています。災害に備えて準備をする必要があります。

災害時に必要な情報を一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR) がまとめています。
災害が発生する可能性がある、発生した、という時にすぐに使える情報をまとめています。
http://www.clair.or.jp/tabunka/portal/disaster/index.php

多言語資料

研修の案内

ただいま準備中

県内の取り組み紹介

おおいた防災アプリ(大分県)

大分県では、県民のみなさまへの防災情報提供サービスとして、「おおいた防災アプリ」があります。災害時に15言語で必要な情報を見る事ができます。ぜひダウンロードして使ってください。

防災アプリチラシ(PDF)

外国人防災モニター(大分県)

大分県では2019年7月から「外国人防災モニター」制度を始めました。これは、県内に住んでいる外国の方に、「外国人防災モニター」になってもらい、災害が起きたときに周りで起きた災害情報を、おおいた防災アプリを使って、モニターご自身の母語で発信してもらうものです。
是非、「外国人防災モニター」になって、母語での情報発信にご協力お願いします。

防災モニターについて(PDF)


おおいた防災情報ポータル(大分県)

気象警報・注意報 / 土砂災害 / 地震情報 / 津波情報 / 火山情報 / 避難情報 / 災害対策本部設置 情報があります。
※言語を選択押すとインドネシア語・タイ語・タガログ語・ネパール語・ベトナム語・英語・韓国語・中国語(簡体)・中国語(繁体)を自動翻訳で標記します。

大分市(おおいたし)の多言語(たげんご)防災(ぼうさい)ガイドブック(がいどぶっく)

防災に関する対策や災害時の行動、避難所についての情報を提供しています。

※多言語防災ガイドブックの詳しい内容はサイト内多言語防災ガイド
(やさしい日本語、英語、中国語、韓国語表記があります。)
(PDF:12,555KB)でご確認ください。


過去の研修一覧

ただいま準備中

Copyright(C) 2020 Oita International Information Plaza, Oita All Rights Reserved.