相談センター概要 – おおいた国際交流プラザ
TOP > 相談センター概要
TOP > 相談センター概要

相談センター概要

大分県外国人総合相談センターについて紹介します。

大分県外国人総合相談センター

経緯

近年の人手不足等を背景に外国人材を受け入れる新たな在留資格「特定技能」が創設され、国では平成30年12月に「外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策」を閣議決定し、外国人との共生社会の実現に向けた環境整備が進められることになりました。大分県でも外国人労働者数が増え、今後も更なる増加が想定されることから、外国人も安心して暮らせる地域社会の実現が大きな課題となっています。外国人は、生活や仕事をする上で様々な疑問や不安を抱えることが想定されることから、「大分県外国人総合相談センター」を開設しました。

開所日

令和元年6月27日(木曜日)

概要

(1)場  所
公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団「おおいた国際交流プラザ」内
(大分市高砂町2番33号iichiko総合文化センター地下1階)

(2)受付時間
10時~17時(日、祝日、iichiko総合文化センター休館日及び年末年始を除く)

(3)対応言語
多言語コールセンターなどを活用し、全19言語

英語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、クメール語、ミャンマー語、モンゴル語、シンハラ語

(4)対応方法
窓口、電話、メールで対応します。センター職員が対応するほか、必要に応じて、行政書士などの専門家や国、市町村などの関係機関と連携して対応します。

〒870-0029 大分市高砂町2番33号(B1F)
大分県外国人総合相談センター
TEL:097-529-7119
E-mail:oisc@emo.or.jp

相談事業についての詳細はこちら

Copyright(C) 2020 Oita International Information Plaza, Oita All Rights Reserved.