ブータンイベントのお知らせ


10月14日(土)、15日(日)iichiko総合文化センター地下1階、県民ギャラリー、映像小ホールにて、ブータンに関する展示と講演会、インドのタダックを舞台にしたドキュメンタリー映画の上映会がJICAデスク大分主催で開催されます。たくさんのご参加をお待ちしております。

・【展示】ブータン展

日時 10月14日(土)13:00~17:00 15日(日)10:00~17:00

会場 iichiko総合文化センター地下1階 県民ギャラリー

入場 無料

青年海外協力隊が撮影した写真、織物、民族衣装、ブータン刺繍を学ぶ日本人による作品、エンブレムコンテストのデザイン原画を展示します。

 

 

・【講演】第77回ブータン勉強会

日時 10月15日(日)10:00~12:00

会場 iichiko総合文化センター地下1階 映像小ホール

参加 申込制(定員30名)

司会 平山雄大 氏(日本ブータン研究所)

『べユル・ケンパジョンとブータン人の環境志向~ブータン渡航報告を中心に~』

講師 石内良季 氏(立命館アジア太平洋大学アジア太平洋学部学生)

 

・【講演】第3回ブータンフォーラム

日時 10月15日(日)13:00~15:30

会場 iichiko総合文化センター地下1階 映像小ホール

参加 申込制(定員30名)

『青年海外協力隊として派遣されたブータンでの活動』

講師 植田清仁 氏(青年海外協力隊経験者)

『ブータン王国の染色(ラック・アカネ・ヤマボウシ)』

講師 都甲由紀子 氏(大分大学都甲研究室)

『エンブレムデザインコンテスト応募作品から読み解く、ブータン人の日本への想い』

講師 菊池多絵 氏(日本ブータン刺繍協会)

 

・【映画】『幸せの経済学』上映会

日時 10月15日(日)15:40~17:00

会場 iichiko総合文化センター地下1階 映像小ホール

参加 申込制(定員30名)

今、問われる幸せとは?真の豊かさとは?

人や自然とのつながりを取り戻す暮らし方を探るドキュメンタリー。

本当の豊かさとはなにか?それを、今こそ考える時ではないでしょうか。

GDPからGNHへ。グローバリゼーションから、ローカリゼーションへ。

世界中に広がるローカリゼーション運動のパイオニア、ヘレナ・ノーバーグ=ホッジが、

人と自然とのつながりを取り戻す、「ローカリゼーション」を提唱します。

 

※第77回ブータン勉強会、第3回ブータンフォーラム、映画『幸せの経済学』上映会は

事前申込が必要となります。参加ご希望の場合は申込書にご記入頂くか、

Eメールにてお知らせ下さい。電話、FAXでも受け付けております。

 

 

主催:JICA九州

共催:日本ブータン研究所、日本ブータン刺繍協会、

大分大学都甲研究室、おおいた国際交流プラザ

後援:大分県、大分合同新聞社

 

 

お問い合わせ先:

JICAデスク大分

担当:佐保

〒870-0029 大分市高砂町2-33 iichiko総合文化センター 地下1階

TEL:097-533-4021

FAX:097-533-4052

E-MAIL:oita-desk_saho@friends.jica.go.jp

ブータンイベントチラシ表(データ)

ブータンイベントチラシ裏(データ)